FXシステムトレード ↓↓↓ (5) - FXシステムトレード検証・比較ブログ

新着 FXシステムトレード

フォレックス将軍・90.gif
Bull Time FX
貯蓄を毎月5万円ずつ増やしFXで万が一に備えるシステムトレード手法
◎発売日:2017/06/08

Bear Time FX
FXで生計を立てる!毎月の生活費15万円は確保

ニュートンFX口コミ!利益を得る為にトレンド判断が大事

ニュートンFX
証券会社に禁じ手(タブー)といわれた
大衆心理演算ロジック搭載


今月も改めて人数限定でHalu(はる)さんからの無料プレゼント
『ハルグラビテーション』を配布させていただいております。
※尚、人数に達し次第または、急な打ち切りも御座いますことご了承いただければと思います。

『ハルグラビテーション』はどう言ったものなのか
まだ詳しく知らない方もいらっしゃると思いますので、
簡単にご説明させていただきます。

ニュートンFXのトレードを更に進化させる為に
はるさん独自で作ったインディケーターは、
FX初心者の方でも表示させるだけで、相場のトレンドを見やすくし、
エントリーチャンスを増やす
ことを可能としました。




実際に使われた方から、メールを頂いておりますので、
少しだけご紹介させていただきます。

---------------------------------------------------------------------

ハルさんこんにちは、早速プレゼント受け取りました、
有難うございます。

私は普段仕事が終わってからの、
20時〜0時までをトレードする時間と決めています。
短い時間でトレードしているので、
毎日トレードチャンスがある訳ではなかったのですが、
グラビテーションを使うことで格段にエントリーチャンスが増えて
楽しいトレードが出来ています!
昨日は21Pipsと13Pips取れて大満足です。
利益を得る為にトレンド判断が大事なことに改めて気付き、
いつもグラビテーションを表示しています。

ハルさんはどのようにチャートに表示されているのでしょうか。
又、分からないことがありましたら質問させていただきます。
(※改行など一部修正)

---------------------------------------------------------------------

このようなメールを頂いた時、
私達事務局や、Halu(はる)さんも
ニュートンFXを世に出して本当に良かったと思える瞬間です。

何千万・何億などと言った爆発的な利益を上げるFXノウハウではありませんが、
コツコツと堅実に利益を積み上げていき、
乱高下の激しい相場の中で、長くトレードをし生き残ることの出来る商品です
(合同会社TopLinkさんのメールより)


ニュートンFX 詳細

ニュートンFX検証!無裁量トレード結果はドル円137.57pipsユーロドル177.90pips儲かる

ニュートンFX
証券会社に禁じ手(タブー)といわれた
大衆心理演算ロジック搭載


💴「ニュートンFX 週刊成績 ファーストルールのみ無裁量トレード

2016年5月9日〜5月13日
USDJPY : 18勝 10敗 :+137.57pips
EURUSD : 26勝 7敗 : +177.90pips

※ドル円・ユーロドルのファーストステージ基本・応用のみの24時間での検証となっております。
※途中キャンセルのものは省いております。
※証券会社によって多少異なる場合も御座います。

先週のドル円・ユーロドルはトレンドを上手く捉えて、
共に100Pips以上の利益をあげることが出来ました。

トレンドが出ている時はファーストステージを主に使い、
レンジ相場の際は他のニュートンルールで対応することで、
どんな相場にも強いトレードをすることが出来ます

ニュートンFXは15分足を推奨しておりますが、
長時間足も参考にトレンドを判断する目を養うことを目標としています。

このようにルールが明確なので、
FX初心者の方でも同じようなトレードをすることが可能となっております
(合同会社TopLinkさんのメールより)


ニュートンFX 詳細

ニュートンFX検証!無裁量トレード結果はドル円29.10pipsユーロドル29.90pips儲かる

ニュートンFX
証券会社に禁じ手(タブー)といわれた
大衆心理演算ロジック搭載


💴「ニュートンFX 週刊成績 ファーストルールのみ無裁量トレード

2016年6月20日〜6月24日
USDJPY:14勝13敗:+29.10pips
EURUSD:3勝10敗:+29.90pips

※ドル円・ユーロドルのファーストステージ基本・応用のみの24時間での検証となっております。
※途中キャンセルのものは省いております。
※証券会社によって多少異なる場合も御座います。

先週の相場は世界的にも注目していた、
イギリスがEU離脱するかしないかという大イベントによって
荒れる可能性が高いとして
トレードもお休みしていただくように促していました。

特に証券会社によっても異なりますが、
普段スプレッドが0.3の所が一時、8.0以上まで上がったりと、
非常に難しく危険な相場でもありました。

このように前もって相場が大きく動く可能性が高いと分かる時は、
トレードをお休みいただくことをオススメ致します。

今週の前半も相場は荒れ模様になるかもしれないので、
低リスクでのトレードや普段通りの相場に戻るまで、
静観することもとても大切です。
(合同会社TopLinkさんのメールより)


ニュートンFX 詳細